加工の営業活動
ブログ
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 加工の営業活動

加工の営業活動

機械納入が9月22日なので、加工の営業活動を開始しました。

早速、3年間お世話になった会社からの見積り依頼 2件。

結果・・・・・撃沈しました(涙)

まだ、見積りに慣れていないのと 相手が強豪すぎました・・・・。

1件目
うちの見積り = @5000円
相手 = @1600円!

2件目
うちの見積り = @8000円
相手 = @4000円!  

・・・・・

はっきり言って勝てる気がしませんが・・・・。

何度計算しても、その単価では請けられません・・・。

対策せねば・・・。

対策としては、ここらへんの鉄工所って CAMを持っていない会社が多いので
CAMじゃないと出来ないであろう案件を狙わないと勝負できないことが分かりました。

なかなか世間はきびしい!!!

コメント

  1. なかなか厳しいですね…
    単価のよい仕事は旋削にミーリングが加わった複合の仕事や溶接、研磨、メッキなど工程がいくつもある仕事に限られてきてると思います
    如何にそれらをスカッとこなしていくかって事が勝負の分かれ目のような気がします

  2. マキノさん
    おはようございます。
    3時って!
    早起きですか?夜なべですか?
    客先によっても単価が全然違いますね。
    今回の案件は製鉄所関係でしたが
    こちらでは勝負になりません・・・。
    造船関係は、まぁまぁ良い感じですが
    来年から造船不況になるって話しですし。
    タタキ合いの所にはなるべく巻き込まれないように
    気をつけたいと思います。

  3. 見積りって難しいですよ うちの場合
    まじめに積算した見積りで決まったこと無いですねw
    「えぃ! やぁー!」でドンブリ勘定
    決まったらその額で出来る方法を考えます
    指値で やる やらない を決めさせて貰えれば楽ですけどね
    客先によって求めてる面粗度も精度も違うから
    其の辺りを見間違うと大きな差が生じます
    経験しか無いでしょうね
    金型屋さんの「粗くていいよ」
    製缶屋さんの「精度良くね」
    どっちが難しいでしょうか?ww

  4. 雄鳥さん
    ご無沙汰しております。
    別件でもう一つ見積依頼を貰ったのですが、
    どんぶり勘定的に考えると 15万円くらいかな?
    と思って
    ちゃんと積算してみると
    25万円になっちゃって。
    結局25万円で出しました。
    これじゃぁいつまでたっても仕事とれませんね。
    精進します。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACT お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0848-48-3148
FAXでのお問い合わせ 0848-36-5776