誤作をしない
ブログ
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 誤作をしない

誤作をしない


先日加工したものです。

大きいものは段取りに疲れます。

時には段取り1時間 加工10分なんて事もあります。

人力で持ち上げられる程度の物が、気分的には楽ですが
生憎うちには、そのような品物があまり来ません。

話は変わり、誤作の事を題材にします。

うちの会社は、誤作がほとんど出ません。

っていうか、実家の工場に関わってから誤作を見たことがありません。

親父と叔父さんは、繰り返し品 8割 単品もの2割の仕事内容です。

ここ何年も誤作を出していないそうです。

すごい事だと思いますが、これが逆にプレッシャーになります。

私は日々単品ものをやってるので、いつミスるか分かりません。

でも、誤作出したら たぶん ケチョンケチョンに罵られるので細心の注意を払って加工に臨んでいます。

最新の注意を払うので、確認に時間がかかったり、で加工時間が余計にかかります。

急がば回れ。今はそれでいいと思ってます。

例えば 5万円の品物を、完成寸前でミスったとします。

5万円の品物に対して 5万円の作業費 + 再作成の作業費5万円 + 材料費  がかかります。

損失は5万円+材料費です。

時には、材料費が100万円で加工費が20万円 なんて仕事もあります。

ミスったら、100万円弁償ですよ。

ホントこの業種って、リスクが高い仕事だと つくづく思います。

コメント

  1. おはようごさいます。
    うちの加工品も材料支給なんで不良品をだすとものすごく大変です。
    ひとつ思っているのが、「自分がやれば絶対失敗しない」と思い込んで加工しています。
    20年まえに勤めていた会社のオッチャンに教わったのをいまもやっています。
    勝手な思い込みですが。

  2. 支給材が加工賃を超えて、それを不良にした場合は加工賃相当を支払えば良いとの暗黙の了解が存在します。
    それと不良は3%以下ならOK。
    ようするに、年に1度ぐらいの大不良は許される。
    以前は多かった下請けが居なくなったなと感じたらそのようなルールが守られてないはずです。

  3. おはようございます。
    私もとふー様と同様の条件で仕事をお受けしてます。
    支給材が加工賃を超える弁償額は、通常加工賃まで。
    あるいは、どうしても全額弁償と言われる場合は、割り増し料金を頂いてます。
    不良ですが、私は単品物がほとんどですので、どうしても
    ちょこちょこあります。精一杯やってのことは、仕方ないと思い、反省して作り直します。

  4. tomoさん
    こんばんは。
    確かに!自己暗示は大切です!
    今度私も「俺なら出来る!!」って思いながら
    仕事をしてみます。
    この前、絶対にミスれない仕事をしてた時は
    「絶対に失敗しない!!」と
    自己暗示しながら仕事してました

  5. とふーさん
    ご無沙汰してます。
    とふーさんの、パスワード分からなくて
    ブログが閲覧できません(涙)
    またmixiでメッセージ送るので
    パス教えてください。
    支給材が加工賃を超える弁償額は、通常加工賃まで。
    というルールは、こちらは無いですねぇ。
    多少は面倒見て貰えますが
    基本、全額補償になる事が多いです。
    実際、誤作をしてないので
    その時になってみないと分かりませんが
    事前に決めておかないといけませんよね。
    今後、話をしてみます。
    アドバイスありがとうございます。

  6. 鉄職人さん
    鉄職人さんもとふーさんと同じルールなんですね。
    やっぱりそうですよね。
    加工賃20万で 100万の材料ミスったら
    会社潰れちゃいますよね。
    この前加工したものは、まさに材料代100万の
    加工賃〇〇万という仕事でした。
    周りの反対を押し切って仕事しましたが
    ミスってたら・・・
    ブログ閉鎖してたかもしれません(笑)
    今後、急にブログが閉鎖されたら
    あいつ ミスったな! と思ってください(笑)

  7. こんにちは
    うちは殆ど、材料込で仕事しています
    SUSが中心なので不良を出した時の損害が大きいので余り大きな重量のある案件には積極的でなく、かなり付加価値を付けて見積もりしてます
    何かの間違いで決まる事…は殆どありません(笑
    上手く保険をかけるのも手だと思います
    オフ会なんですが、お店のことがなければ参加をしたかったのですが…またお会いできる時を楽しみにしております

  8. マキノさん
    ご無沙汰してます。
    お店のほう順調ですね!
    1年前のミトロオフからここまで大変な道のりだったと思います。
    お店繁盛するといいですね!
    今回の品物
    直前に同じような形状のS45Cとか全然落ちなくて
    これだけ落ちたんです。
    やっぱりみんな、警戒してたんですね・・・。
    無事完成させることが出来たので一安心ですが
    ホンマ危ない橋を渡りましたよ。
    良い勉強になりました。
    ちなみに、材料費たぶん1個40万~50万だと思います。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACT お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0848-48-3148
FAXでのお問い合わせ 0848-36-5776