ちょっと落ち着きました
ブログ
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. ちょっと落ち着きました

ちょっと落ち着きました

IMG_5570
ちょっと落ち着いたと同時に仕事量が薄くなりました…。

立マシ1台で勝負していると緩急の差が激しすぎます。
早急に2台目を検討したいところですが、足がすくむ毎日でございます。

しかしながら、設備投資に対する恐怖感というか、「仕事が無かったらどうしよう?」という
考え方は徐々に薄れて、まぁ何とかなるだろう。という楽観的になってきました。

次に導入したいのが横中ぐりマシニングセンタですが
出来れば、X・Yスケール付き かつ センタースルー仕様を考えてます。

特にセンタースルーについては是が非でも付けたいと思ってます。

刃先交換型の超硬ドリルの便利さを知ってしまった今、もはやハイスドリルでの
加工に後戻りすることは出来ません。

今まで1時間かかってた穴あけが、5分で加工できちゃいますから・・・。

あとは、センターエアーも使える機種がいいな。

今使ってるMB-66VBは、センターエアーも問題なく使えます。
キリコの排出が、めちゃくちゃ良いです。

設備したいと思う今日このごろです。 

コメント

  1. こんばんは
    楽観的に仕事ができてるって、いいことだと思いますよ。
    それに、将来的なところも、具体的に描かれてますし。
     ハイスドリルの件、
    大体、リーマンショックあたりから、私に来る見積もりで、
    鉄系で内径がφ50以上、
    SUS系で内径がφ30以上
    のものは、見積もり辞退してます。
    おっしゃるとおり、
    「穴あけで勝負あり」
    です(ww)
    だいぶ前より、穴あけの方法はいろいろ考え、道具も作りましたが、汎用旋盤は、NC旋盤の超硬の穴あけ工具には勝てません。

  2. 毎度です。
    うちの機械ではφ40までが精一杯です。
    それ以上になると、超硬ドリルで穴あけ後
    粗ボーリングかカッターをヘリカルで回すほか
    方法がありません。
    φ40だと4Dまで
    φ30までだと8Dまで高速加工が出来ます。
    サイズも徐々に揃えており
    今は12種類くらい集まりました。
    もう倍くらい揃えないといけません。
    結構値段が高くで、φ30超硬ドリルで6万ほどします。
    減価償却に、少し時間かかりますが
    早く仕事がはけて快適です。
    今年はドリルだけでウン十万使いましたが
    先行投資と考えて、割り切ってます。

  3. スロアーウェイドリル愛好者です
    (ドリル研磨が邪魔くさいので!)
    サンドビック・京セラ・イゲタと40本は使っています
    今のところ成績いいのは京セラ・サンド・イゲタの順かな~
    イゲタはオータムフェアーとかでシャンク一本買うと
    おまけでもう一本タダになるとか!
    買い足そうと思っています

  4. UMEさん
    御無沙汰してます。
    次回のミトロはどうされますか?
    スロアーウェイドリル
    うちは
    サンドビック
    イゲタロイ
    イスカル
    を使ってます。
    個人的な順は
    サンドビック イスカル イゲタロイ
    ですかね。
    サンドビック高いんでなかなか買えません。
    イゲタロイは、価格的にも性能的にも
    そこそこなので、揃えやすいですね。
    今回のキャンペーンで、φ43-4Dを買いました。
    タダになるドリルサイズは、ただいま検討中。

  5. >次回のミトロはどうされますか?
    用事があり、3日前位まで決められないんです
    今回は17φ買って14φの3Dを貰う予定です
    同径2本は必要なので!

  6. UMEさんこんにちわ。
    φ17ですか。
    私は17.5を買ってますね。
    M20の下穴用です。
    φ14はソリッドの超硬ドリル使ってます。
    個人的な感想ですが、
    先端がフラットなスロア―ウェイ
    よりは、先端角が付いてるドリルの方が
    使いやすいですね。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACT お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0848-48-3148
FAXでのお問い合わせ 0848-36-5776