ものづくり助成金が採択されるまで その1
ブログ
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. ものづくり助成金が採択されるまで その1

ものづくり助成金が採択されるまで その1

ものづくり助成金が採択されるまでの道のりを記事にします。

2013年7月 ミトロオフでの出来事

最近ミトロに一緒行っている香川県のF鉄工所のFさん 。
彼も個人業の鉄工所を営んでおり、父親と叔父とFさんの3人で経営している。
うちの状況と全く同じ状況です。

Fさんがものづくり助成金の申請したけど落ちたって話を聞く。
3DCAD・CAM買いたいという内容の申請書を作ったらしい。
商工会議所の人と何回も打ち合せして、すごく良い内容に仕上がったらしいが
残念ながら不採用・・・。

その話を聞いて思ったのが、助成額多くない申請でかつ、内容がバッチリなのに通らないって
やっぱり俺には無理じゃな・・・。と思った。
しかしFさん曰く、「不採用だったけど、その内容で銀行に相談したら融資がすぐ通ったわ」
って言っていたことが印象に残る。

2013年11月  このままではダメだという漠然とした不安に刈られる

とにかく工場の拡張がしたくてたまらない。
何とか突破口が無いか模索し始める。
父親は、「もう2年くらい辛抱してからでもえぇじゃろうが」と言う。

漠然と、2年後ではダメだ!今じゃないと!という根拠のない不安と苛立ちが続く。
今設備しても、来年増税で消費が落ち込む・・・
まず資金調達は?
・・・など、マイナス思考ばかり。
自分が思い描く将来の話をしても、「そんな事やめておけ」と言われるばかり・・・

自分がどこに向って行けば良いのか分からなくなる。

そうだ!ものづくり助成金に自分の思い描く将来を書いて申請してみよう!
採択なら高みを目指して邁進する!
不採択なら、自分は人を雇用する器ではないと悟り、細々と一人鉄工所の道を進む。

そんな感じで申請書づくりに取りかかった。      つづく。

 

コメント

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACT お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0848-48-3148
FAXでのお問い合わせ 0848-36-5776