小さな町工場が一気に伸びるタイミングは?
ブログ
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 小さな町工場が一気に伸びるタイミングは?

小さな町工場が一気に伸びるタイミングは?

無題

2012年10月に親の会社を引き継いで5年半になる。

この期間に、厄介な品物を何点か製作してきた。

その経験から思う、小さな町工場が一気に伸びるタイミングとは。

ズバリ、製作前は厄介な品物だと思っていたが、やってみたら案外すんなり出来てしまった。という製品に関わる事。
しかも、それがリピートで大量に発注されたら爆発的に儲かる。

やり始めは、「ホンマに作れるんかいな?」とドキドキドキ((*゚д゚*))ドキドキドキしながらやるのだが、完成した時には将来の楽しみとなる。

5年半の間で、そういう品物を何点か製作している。

大量発注されないかな~とワクワクしているが…これがなかなか…発注されない。

キタ―――と思っても、数量が少なかったり。

今後もし、「工場移転します!」「工場増築します!」なんて記事が上がった時には、「旋盤男!一発当てたな」と思って頂きたい。

でも…そう上手い話は無いよね~…

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACT お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0848-48-3148
FAXでのお問い合わせ 0848-36-5776