最近思うこと
ブログ
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 最近思うこと

最近思うこと

8月は盆休みもあり、売上げがイマイチでした。

現在の状況 加工予定日数
・デッカイブロック加工 × 2台  ・・・  12日 
・小さいブロック加工 × 1台   ・・・   4日 
・上記仕事のプログラム作成・現地指導 ・・・ 3日
・デッカイブロックの付属部品 × 6台 ・・・ 3日
・小さいSUSブロック加工 ・・・ 2日
・SUSのスペーサー × 2本 ・・・ 3日
・とある機械部品加工 10台くらい? ・・・ 5日?

計32日分の仕事を確保してる感じです。

しかし、材料が送れたりそのたトラブルなどでブロック関係は足踏み状態。 

今のうちに「とある機械部品加工」を進めている。

最近思う事がある。

実家の工場に帰るまでは、「自分一人でも工場を運営できる技量を身につける」という目標のもと頑張ってきた。

7年計画で、予定通り7年でそこまでたどり着いた。

未熟なところは多いが、何とか飯が食える程度は稼げていると思う。

これから、もっと頑張って行こうと思うのだが、なかなか気力がついていかない。

理由は分かっている。
それは、今は自分が一人だからだ。

自分の為に頑張って仕事をするという事に限界を感じている。 

自分や家族以外の誰かの為に仕事をしなければ、どうしても甘えが出てくる。

もうちょっと頑張ろうかな?と思う日でも、「まぁいいや」と思ってしまう。

それでも、何も困らないし 売上げが伸びないが食えないわけでも無いし と思ってしまう。

これでは駄目だと思うが、一人だと気力がついていかない。

社員を雇えば、社員を守るためにという目標が出来てもっと頑張れる気がする。 

自分以外の誰かの為に、という目標も無ければならないと思う毎日だ。 

コメント

  1. 社員の立場から言わせてもらうが、社長に守って貰おうとは思ってはいない。
    それは大半の使われる人間がそう思っているだろう。
    その前で述べる建て前は別として。
    使われて踊っている立場として、踊った分だけしっかり金で反映してくれたらソレでいい訳ですわ。
    なおかつ、守ってもらってるとも思って もいない。
    そりゃ、雇われてる間は金主の気持ち良く成るような言葉言いますよ。
    その場合ホステスみたいなもんですわ。
    正直、切磋琢磨、努力して金で評価されるためだけに頑張る。
    それは労使お互いのためでしょう。
    社員の為に頑張っているんだ!なんて社員のモチベーションも下げるだけですし、おこがましいですわ。
    労使とも経験ある、と言うか継続中の人間が言わせてもらいました。
    と言うか、アナタも労使、両方の立場、経験しているのに。

  2. 単にお金を稼ぐだけの為に働くって…
    仕事にやりがいがあって、たくさん給料がもらえる仕事がいいですよね。
    当社のような
    ・工場汚い
    ・まだ個人経営
    ・先行き不安な業種
    ・仕事キツイ
    ・納期に追われて夜中まで仕事の日もある
    そのような会社に何を求めて入社を希望するだろうか?
    ・切削加工が好き 興味がある
    ・どんな仕事でもよかった
    ・家が近所だった
    もしくは、奇跡的に
    ・このブログ見て共感したから一緒に働きたいと思った
    当社で働く理由はそんな感じではないだろうか?
    「どんな仕事でも良かった」「家が近所だった」
    って言う人は、まず雇わないでしょう。
    「切削加工が好き 興味がある」
    「旋盤男と一緒に働きたいと思った」
    って言う人は、特に人格的に問題なければ入社して頂きたいと思いますよ。
    雇ったからには、その人の人生も背負う気持ちを持つ事は当然の事ではないでしょうか?
    そんなおこがましい事でしょうか?
    私には分かりません。
    社員になって頂いた方には、充実した人生を送って頂きたいと思う事はおこがましい事なのでしょうか?
    そりゃ守るって言っても、金銭的に支援する事くらいしか出来ないと思いますが、それを含めて守るという表現はおかしな事なのでしょうか?
    「努力が報われる会社を作りたい」という目的だけで会社を経営して行く事は間違っているのでしょうか?
    何を言っているのかという感じですが…

  3. 努力が報われる会社を作りたい、ってのは当たり前の話なんですわ。
    モチベーションが上がらない、とか身内だけで甘えがある、とか言ってる経営者と共に働きたいか?
    理想論のみ語る人にアナタの言うように人生預けられますか?

  4. すみません、ちょっと言い過ぎました。
    それでもですよ、金の為に働いてるんですわ。
    ほぼ皆さん。
    大好きな旋盤出来たら月五万でいいとか、MCの仕事があれば何でもいいから一個五円で受けようとか、そんなのないでしょう。
    付加価値の高い物を加工したらそれなりの金を受け取る。
    当たり前の事ですよね。
    それと一緒なんです。
    この話って。
    私だって旋盤好きですよ。
    好きじゃなかったらこのブログなんて見てない。
    だからといって、普通は会社に人生預けて心中しようとは思わない。
    ほいでも、みんなで必死こいて頑張って、みんなで栄えましょうや!ってのがもちろん普通ですわ。

  5. それとですね。
    人生が云々ってのはヤッパリ大きなお世話だと思いますよ。
    嫁の生き様に口出しするレベルで。
    それとね。
    金銭を支援ってのは何ですか。
    金を貸してやろう、とか施してやろう、とかにしか聞こえませんが。
    仕事の正当な報酬以外に慈悲の心でほどこしてやろう、って話ですか?
    某会社の様に個人の売上の%等でキッチリ数値化して、お互い納得して給与ってのがいいと思いますけどね。
    人情やら愛情なんぞ挟まずに。
    まあ、いろいろ失礼な事書いたでしょうけれど、ケンカうってる訳ではありませんので失礼しました。
    最初に、そして最後に謝っときます。ゴメンナサイ。

  6. ヂロウさん
    色々ご指摘ありがとうございます。
    私がブログを書いている理由は2つあります。
    1つは、起業を目指している人への参考のため
    2つ目は、自分を知ってもらうため
    です。
    賛否両論あると思いますが、その時々に思う事を正直に書き綴っています。
    将来、私と一緒に働く事になる人には、このブログを読んで私という人間を理解したうえで来て頂ければと思っています。
    共感する人が現れなければ、私には人を雇う器が無かったという事です。
    人生云々という話…
    私はただ人生充実させてほしいと思うだけで、それぞれ価値観が違うんですから、何をもってそれが満たされるかは分かりませんが、良い人生を過ごして欲しいと思うこと事態余計なお世話なのでしょうか?
    人生に対してあれこれ指導するつもりはありませんし、私の人生観を押し付けつけるつもりもありません。
    ただ、この会社で働いて良かったわって思ってもらえたら良いなと思っているだけです。

  7. あと金銭的支援について
    自論ですが、今の世の中
    お金でしか解決できない事が多すぎる世の中だと思っています。
    人並み以上の給与を得たいと常に思っています。
    仕事に対しての要求はキツい事を言うかもしれません。
    その代わり、稼いだ分はキッチリお支払いします。
    売り上げに対して出来る限りの報酬をして行きたいとは思っています。

  8. 何でイチャモンつけられちゃったんでしょうか?
    経営の目的が明確でないからなんかなー
    良い会社を作るのが目的?
    でっかい工場にすごい機械がいっぱいあって
    仕事は難易度の高い時間チャージの高い品物ばっかり
    腕のいい職人たちがワンサカ居て切磋琢磨
    今季も利益計画上回ったから社員に還元、決算賞与だ~
    みたいな
    すげー会社
    何でしょう?
    よくわかりませんが
    金のない人は金を欲しがり
    小さい会社の経営者は大きくしたがり

  9. うーーーん
    よくわかりませんねぇ~。
    けど確かに、社員が居ないからやる気が出ないってのは??(^^)
    暑いであかんわとかならわかるけど(^^)

  10. おだちゃん
    ご無沙汰です。
    今回の記事、身近な関係者とはこんな話をよくします。
    そのうちの一人は同じような状況、心境になってサラリーマンに戻りました。
    一人でも大丈夫って人は、強い人間です。
    私はそうでは無いようです。
    それでも、鉄工所は続けて行くけどね。
    もうちょっと明確な目標を作ってみるわ。

  11. 社員は最も信頼できるパートナーやもんね。
    理想論だけど。(ー ー;)
    休日や早朝深夜など一人っきりで集中して仕事できるのが結構楽しみ。
    これも 無い物ねだりに似たような雰囲気だなぁ
    すっかり夜更かししてしまった。
    おやすみなさーい。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACT お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0848-48-3148
FAXでのお問い合わせ 0848-36-5776